ブログ

千穏(SENON) ブログ 2009, 5 月

真夜中の移動(@_@;)

2009年, 5 月 28日, 木曜日

(ちなみにこちらは千穏の玄関です)

 

 

 

 

 

風がすごいっっっっっ((+_+))

 

 

 

 

なぜか大きな音や風に

とても恐怖を感じる私・・・。

 

 

昨夜の風はすごかったなぁ。

 

 

 

築40年の自宅2階に

寝ている私は

(いつガラスが割れるだろう・・・)

(いつ屋根が飛ばされちゃうだろう・・・)

 

 

とあまりあるとは思えない妄想を

大きく大きくふくらませて

お布団にもぐっていながらも

まったく寝られない((+_+))

 

 

 

あぁ、このままでは

明日の施術に差し支えてしまうぅぅぅ。

もう2時だ。

 

 

 

 

えぇぇぇい!!!

こうなったら

お店に行って寝よう!!!

 

 

 

お店は自宅の隣にあるし、

まだ建てて一年未満。

加えて一階だから

揺れることもない。

 

 

 

そして夜中2時に

身支度を整えて

自宅を出たのでした(^_^メ)

 

 

 

“飛ばされる~~っ”

と独り叫びながら

お店へ・・・。

 

 

 

さすがに静かです。

5時まで熟睡(-_-)zzz

 

 

こんなことなら

はじめからお店に泊まれば

よかった(゜-゜)

 

 

 

今日の天気予報を

しっかりチェックしなくては

いけないと

こころした私です☆

 

 

 

 

 

リラクゼーションサロン・・・

2009年, 5 月 21日, 木曜日

 

 

 

《リラクゼーションサロン》

何年か前までは

なかなか聞きなれない言葉でありました。

 

 

が、ここ数年で

だいぶ増えたように思います。

 

 

リラクゼーションとは・・・

 

 

 

      交感神経の興奮が抑えられ、

副交感神経の働きが優位になっている状態になること。

緊張が解かれている状態。

人間を、上記のくつろいだ状態にする活動や行為。息抜き、休息。

 

 

 

このように記されていました。

 

 

このような状態にお客様がなれるように

さまざまな方法を

提供させてもらう場所として

リラクゼーションサロンがあるのです。

 

 

 

サロンによって

その方法はそれぞれに

違うと思いますが、

同じ志をもった人たちが

増えることは

とても刺激にもなるし、

心から嬉しいことでもあります(●^o^●)

 

 

 

 

最近もお世話になっている

セラピストさんの知り合いが

独立開業したとお聞きして、

浜松にも

《リラクゼーションサロン》

という言葉がもっと

浸透していくといいなぁ・・・

 

と感じた次第でございます☆

 

 

もちろん早速予約も入れさせて

もらいたいと思っております(^^♪

 

 

 

 

 

 

 

 

母の日❤

2009年, 5 月 11日, 月曜日

 

 

 

 

昨日は母の日でしたね。

 

 

 

お客様の中にもお母様への

プレゼントとして千穏をご利用いただきまして、

心より感謝いたします(^^♪

 

 

 

私はというと・・・

 

 

花が大好きな母なので、

白とグリーンを

基調としたアレンジメントを

感謝とともに送りました。

 

 

 

嫁いだ姉も

顔を出してくれましたが、

とても似通った花のアレンジメントを

贈り物として持ってきて((+_+))

(やはり姉妹です)

 

 

 

 

 

そのなかでひとり。

花でなく、カーネーションの飾られた

ケーキを買ってきた人が・・・。

 

 

 

 

父です。

 

 

母の日とは

微妙に関係ない感じがしますが、

それでも母は

とても素直に喜んでおりました❤

 

 

 

 

父が独りで

ケーキを買っている姿を

想像すると

なんだかとても愛しく

我が両親ながら

ちょっぴり素敵に感じました❤

 

 

空間も満喫していただきたい❤

2009年, 5 月 4日, 月曜日

 

 

 

これは千穏のおトイレでございます。

 

 

施術室(トリートメントルーム)が

もっとも私が落ち着く場所なのですが、

その次に“ほっ”とできる場所が

この ト・イ・レ・・・・・(^。^)

 

 

内装を考える段階で、

あえてウエイティングルームと

同じ和紙の壁紙にしようと

決めていました。

 

 

 

ウエイティングルームと

同仕様の鏡や小物などを購入して

一体感をだすように試みたり☆

 

 

 

一年前はまだこのお店が

完成してなかったのが

うそのように感じるくらい

自分の落ち着ける場所になっています。

 

 

 

 

お客様にも

施術や接客だけでなく、

この空間をぜひ

満喫していただけたらと

思います(^_-)-☆

 

 

そのためには

毎日のそうじに手抜きが

あってはいけませんね(●^o^●)

 

がんばりますっ☆