希望をもって☆その2☆

ブログ

希望をもって☆その2☆

 

 

 

 

東京サロン時代の仲間が 

現在仙台に住んでいます。

今回の震災をきっかけに

4年ぶりに直接電話で

話をする機会を得ました。

 

 

 

必要以上にメールなどは

しない方が良いと思っていましたが、

まずは無事が確認できた時のメールで

『とりあえず無事です。

現在は旦那さんの実家にお世話になってます。』

との文面に、本当に良かった(*^_^*)

と安堵な気持ちと同時に

私の頭の中で300個くらいの<?>マークが

うずを巻いていたのです(@_@;)

 

 

 

 

<旦那さん?????????>

 でも、その時はまだまだメールや電話は

遠慮した方がよいと思い、とにかく無事が

確認できたのでそのままそっと

まずはこちらでできる事をさせてもらおうと・・・。

 

 

 

 

そして、

三か月たったころに

今現在本当に何が必要なのか、

お金はもちろんですが、

その他物質的なものなのか、

やはりマンパワーなのかを知りたくて

メールをしてみました。

すると彼女から電話が。

 

 

 

 

「まだまだ復興は難しいし、

報道されるところとまったくされないところでは

その差が激しい。でも周りの人たちと

助け合ってがんばってるよ!!!」

といろいろな話をしました。

 

 

 

 

 

でも三か月前からの私の「?」も

聞いてみなくてはどうにもおさまらないので、

思い切って聞いてみた(+o+)

 

 

 

 

 

「ねえ、ところで“旦那さん”って・・・。」 

 

 

 

『うん、仙台に帰ってから

友達に誘われてそんなに乗り気ではなかった

20対20の婚活パーティーに参加してね・・・❤』

 

 

 

 

 

 

女子が先に席に着いているお部屋に

後から男性が胸にナンバーをつけて

入ってくるかたちだったらしい。

すごいのは、

彼女は現在の旦那様が入ってきた瞬間!!!!!

(ナンバーが2だったらしいが・・・)

 『この人だっ!!!2番の人!!!』

と瞬間ひらめいて

そこからはトントントントンとんとん拍子に

結婚にいたったとのこと。

それから上の写真にあるように、

被災して今でも大変な生活をしている彼女から

私の方が元気づけらられるお手紙と

素敵な写真が送られてきました。

 

 

 

 

20対20という確率的にも

難しいと思われる、

それも一度目のパーティーで結ばれるなんて❤❤❤

そこからは

「ごちそうさま~~~(*^_^*)」のお話を

たくさん聞いて・・・

でも、大変な時に

旦那さまがいてくれて本当によかったなぁ。

と感じた次第です☆☆

 

 

 

 

 

 

ですから☆☆☆

現在婚活でがんばっている

すべての女子の皆様。

彼女は現在40歳☆☆

結婚したのは少し前。

まだまだみなさん希望をもって

がんがんいきましょう!!!!!

私が言うのもどうかと思いますが、

外へ外へと

思い切って出かけていきましょう❤❤❤

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Comments

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

Leave a comment

お気軽にコメントをどうぞ!